運営者必見!ホームページのアクセスを上げるSEOの基本とは?

適切なキーワードを含むコンテンツを作る

SEOの基本として絶対に外せないのは、適切なキーワードの扱い方です。キーワードとは、インターネットを利用するユーザーが、検索エンジンに入力する言葉のことを指しています。多くの人に見られるホームページを作りたければ、たくさん検索されるキーワードを含んだコンテンツを作っておけば、自分のホームページが検索結果に表示される確率が高まるというわけです。まずは自分の興味のある分野で、世間でもよく検索されているキーワードがないか探してみるのがよいでしょう。

他のホームページからのリンクも重要

SEOの基本として長年使われている手法のもう一つは、質の高いリンクを獲得するというものです。検索エンジンには、他のホームページからたくさんリンクされているページを人気が高いページと判断して、検索結果の上位に表示するという仕組みがあります。友人のホームページと相互リンクをすることがありますが、SEOとして考えても、何らかの効果が出る可能性はあると言えます。自分が複数のホームページを持っていたら、ぜひそれらも相互リンクさせてみましょう。

ユーザーに読まれるコンテンツを用意する

SEO対策の主流の考え方の3つ目は、ユーザーにじっくり読まれる質の高いコンテンツを用意するというものです。普段何気なくインターネットを見ていると、興味深いホームページはついじっくり読んでしまいますが、面白く無ければすぐ別のページに移動してしまいますよね。実はこのユーザーの閲覧状況が検索エンジンの順位の決まり方に影響しているのです。自分のホームページをユーザーがじっくり閲覧してくれれば、検索エンジンでも上位に表示されるようになっていますので、コンテンツの質を高めることが重要なのです。

ホームページ作成とSEOはとても深い関係にあります。ページ作成時にいかに内容が濃く、ユーザーにとって有益になるコンテンツであるかがSEO対策としても効果があります。

PAGE TOP